英会話のメリットとデメリット - 子供英会話の情報サイト「子供に英語を覚えさせよう!」

英会話のメリットとは?

突然ですが、みなさんは、英語を話せることによってどのようなメリットがあるのか考えたことはありますか?ほとんどの人がメリットを考えて英語を勉強している訳ではないと思います。しかし、英語が話せるということはたくさんのメリットがあります。
例えば、大人の場合は、就職や昇格に役に立つことが多いです。また、日本語の吹き替え無しの海外の映画を見て楽しむ事ができたり、洋書など日本語で翻訳されていない本当の意味の内容を読むことができます。
子供の頃から勉強していると、入試の時に役に立ったり、テストの回答で役に立ちます。そのほかにも、子供の頃から英語を習うことによって、学校以外の友達ができたり、通訳を必要とせずに海外旅行に行くことも可能になります。英語が話せると海外で友人を作ることもできます。英語が話せるというだけで、話せない人ができない体験や仲間ができるので、世界観も広がります。

英会話のデメリット

英語を勉強することにデメリットがあるのかどうか?考えたことがある人は少ないと思います。確かに英語を勉強することはメリッばかりです。しかし、メリットがあればデメリットも存在します。ここでは簡単に英語を勉強するすると起こりうるデメリットを紹介したいと思います。
まず、英語を話せるようになる為に英会話教室に通うお子さんが多いと思います。その教室の先生が日本人の場合、本場の英語と発音が異なっている可能性があります。また、英会話教室に通うということは月謝などのお金が掛かってきます。月謝を支払うことで、生活が厳しくなる家庭もあるのではないでしょうか。
そのほかにも、お子さんは英会話教室に通うことで、教室の日はお友達と遊ぶことが難しいです。そのため、習い事に飽きがきたり、習い事を嫌がる可能性もあります。そうなると、今まで勉強してきたことが無駄になってしまいます。
そのほかにも、様々なデメリットがあるのではないでしょうか。しかし、デメリットがあるからといってお子さんに英語を習わせないというのは別の話です。デメリットをいかに克服してメリットばかりにするかは親御さんの力です。子供は好きなことには夢中になります。英語も夢中になれば進んで勉強することでしょう。なので、親御さんも一緒に英語を勉強して、英語を楽しんでみてください。きっとお子さんも、英語の勉強が楽しくなるのではないでしょうか。